家出調査トップページ>家出人捜索の方法

家出人探しの方法


家出人捜索の方法

家出人や失踪者を探す場合、まずはじめに以下のような情報をお聞きいたします。すべての項目を把握していないという方がほとんどですので、得られた情報の量・種類によって、捜索方法や方針を決めていきます。手がかりが多ければ多いほど、捜索がしやすくなることは確かですが、情報が少ないからと諦めずにご連絡下さい。

【対象者の個人情報】

氏名、性別、生年月日、住所、家出前の居住先、出身地(本籍地)、電話番号(携帯電話番号でも可)など。


【身体的(外見)特徴】

写真(撮影した時期がわかると尚可)、身長・体重、眼鏡、ヒゲ、服装、健康状態、よく目立つ癖など。


【交友関係・趣味、嗜好など】

職業(勤務先)、現在・過去の恋人や交際相手、友人、親戚(親、兄弟)、趣味、習い事、サークル活動、定期購入物、性格、行きつけの店、立ち寄り先、思い当たる理由、家出直前の生活の様子、トラブルの有無など。


【所持品、持ち出したと思われるもの、置いていったもの】

車(車種・ナンバー)、現金、預貯金、預金通帳、クレジットカード、請求書などの各種郵便物、保険証、免許証、パスポート、書き置き、衣類など。


【パソコン】